ドクター紹介

浮間に開院して約50年、地域の人たちに親しまれる病院作りを心がけて参りました。
親子二代で診療しているので、患者さんも親子二代、また三代と、家族ぐるみのお付き合いが多いのが特徴です。
初診から丁寧に説明し、基本は保険治療で行いますので、安心してご来院下さい。
  • 院長 佐藤 剛也

    昭和34年、東京歯科大学卒業
    慶応大学病院口腔外科に6年間勤務
    昭和41年、当地に開業
    社団法人 東京都北歯科医師会会員

    一般歯科はもちろん、車椅子で来院される高齢者治療に積極的に取り組んでいます。
    歯科医師経験50年の見立てで、有病者の治療、ご高齢の患者さんの相談にのっています。

  • 医師 小林 真樹子

    平成2年、東京歯科大学卒業
    東京歯科大学市川総合病院、オーラルメディシン科で研修後、当院に勤務。院長の長女。

    歯の治療を恐がる子どもの患者さんでも、少しずつ治療に慣れていけるように診察しています。虫歯ができてからではなく、できる前の予防の習慣をつけ、定期健診を受けてもらえるように努力しています。
    ご高齢の患者さんにも、よく話を聞き、悩みに応えられるように努力しています。
    小さいお子さんを持つお母さんも、お子さんをお連れしてご自身が治療できるように配慮しています。
    スタッフ全員が家庭を持っておりますので、院内の清掃、院外の清掃ともに行き届くように努めております。